We will design the “Medical x Social” from Kamakura, Japan.

Project

Lypo-C : Info-Graphic


クライアント:株式会社スピック(SPIC Corporation)
プロジェクト期間:2017年9月〜
プロジェクトの目的:サプリメントのブランディング、プロモーション強化
提供内容:Info-Graphic(ポスターやWebで展開)

Info-Graphicで専門知識をわかりやすく

現代でも最も優れた技術の一つであるリポソームを使った、SPIC社のビタミンCサプリメント『Lypo-C(リポC)』。点滴療法研究会の会長でもある柳澤厚生医師が監修し、特許技術の製法で世界でもトップレベルと言っても過言ではないビタミンCサプリメントです。

・・・と、このように文章で表現しても、中々その価値は伝わりにくいものです。購入者および購入検討者に対して、正確な情報を伝えるのはもちろんのこと、正確な情報も「わかりやすく」伝えないと意味がありません。サプリメントのような専門知識を正確にわかりやすく伝える手法ということでInfo-Graphic(インフォグラフィック)の出番です。

Customerのみならず、販売側の知識の共有に

「誰でもよく知っているけど、深くは知らない」というビタミンCという題材は、Info-Graphicとの相性も良く、私自身も制作プロセスで、人に説明できるくらいの知識を得ることができました。

また、本Info-Graphicは購入者に対してだけではなく、取り扱っているクリニックやサロンの担当者(=患者や利用客に対して商品の説明を行う人)への共有を深め、そして強力な「営業ツール」となりました。

本Info-Graphicは一枚絵としてポスターで展開しているのはもちろん、各パーツごとにリデザインし、SNS広告をはじめとするウェブ媒体でも展開しています。

(2018.01.03 桑畑 健)

Direction : 宮崎 直哉、桑畑 健
Illustration : Shinobu Wada*
Design : Shinobu Wada*、桑畑 健

Lypo-C公式通販サイトを見る

このプロジェクトを基に相談・お問い合わせする