We will design the “Medical x Social” from Kamakura, Japan.

Jump Start Blog

4/23(日)は鎌倉市の市議会議員選挙!

2017.4.23

カテゴリ:Social/Design/Activities 著者:桑畑 健


鎌倉市に本社を移してから三年半、今でこそ鎌倉の行政関係者にもお世話になった方が増え、今回の市議会議員選挙は「他人事」には感じませんが、かつては僕も市議会議員選への興味なんてありませんでした。

国政は国政で、自分が一票投じたところで形成が変わるとは思えないし、市議会議員選挙は応援する人が当選したところで市が抜本的に変わるとも思えない、、、と、どこかに皮肉めいた感情や、皮肉を通り越して無関心と言われても反論できない感覚を持っているのです。

しかし、カマコンの周りの熱に感化され、部分的な関わりではありますが、今回の鎌倉市の市議会議員選挙では「投票率をアップさせる!」というミッションに対して、いくつか協力をさせていただきました(ちなみに僕は鎌倉市民ではないので投票権はありません・・・)。

●『鎌倉の市議会選 投票率向上プロジェクト』のサイトデザイン

●『立候補者&市民の応援ブレスト会』のフライヤーデザイン

●『投票を行こう!』の映像のシナリオ作成と編集

前出の『鎌倉の市議会選 投票率向上プロジェクト』の主催者である女性大生二人が出演する、投票への啓蒙映像のシナリオ作成と編集。

●『投票帰りに、人力車はいかがですか?』のノボリとタスペストリーのデザイン

この取り組みの詳細はカマコンのfacebookページにも掲載されています。
その1 その2

//////////

今回は、現場に顔を出さず、デザインという形での支援でしたが、このように関わってみるうちに、興味が湧き、様々な情報へのアンテナが立ち、しまいには鎌倉をよりよい街にするための構想を勝手に描き始めるもんです。動機なんて「周りの友人が頑張っているから」くらいで良いかと。一生懸命取り組んでいる人を見たら応援したくなるのは人の性(さが)です。

まずは、本日投票を! そこからです。


Related Entry

著者プロフィール

桑畑 健Tekeru Kuwahata

代表取締役 / クリエイティブ・ディレクター

1978年 千葉県佐倉市出身
筑波大学 芸術専門学群 視覚伝達デザイン専攻 卒業。
多摩美術大学 情報デザイン 修了。
2008年 Jump Start株式会社設立し代表取締役に就任。

facebookページ

最新記事