We will design the “Medical x Social” from Kamakura, Japan.

Jump Start Blog

訪問営業をして気づいたこと

2017.3.7

カテゴリ:Activities 著者:丸川 かおり


今年から、訪問営業を始めました。

弊社での私の役目の1つはディレクターであり、打ち合わせ以外はオフィスで企画制作する日々を送っていたのですが、最近は新たなお客様との出会い、新しいプロジェクトの企てを求め「新規開拓営業」に注力しています。(もちろん、日頃お付き合いいただいているお客様も大切な存在です。)

2月は、午後になると訪問営業を行っていたのですが、そこで出会ったお客様の言葉に「喜びと気づき」を頂くことが何度かありました。

例えば、表情について。
とても会話が得意とは言えませんし舌っ足らずなのですが、会話中に様々な表情をするようで「なんだかイキイキとしてる!」と。元気が取り柄ですので嬉しい限りです。

そして特に響いた言葉は「この仕事好きなんだね」。
お客様に適した商品やサービスを、解りやすくご案内させていただくことは当然のこと。そう思っていても正確にお伝え出来ているのか心配になり、迷い立ち止まることもある中で、綺麗な話し方を意識するよりも弊社のサービスに自信をもってお話しできることが最重要ポイントなのだと実感しました。

弊社では、誰もが関わるだろう医療の現場を活性化するサービスをご提案しています。患者のことを1番に考え行動する医療人に貢献できる私達でありたいと考えています。


Related Entry

著者プロフィール

丸川 かおりKaori Marukawa

ディレクター

前職のラジオ局では、ディレクターおよび編集者として音楽番組からトーク番組まで、多岐に渡り構成・編集を手掛ける。現在は医療機関を中心にウェブディレクターとして活動中。

facebookページ

最新記事